うあいらて-るSTURGIS !:保護犬ぜっとくん

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

保護犬ぜっとくん

保護犬ぜっとくん

  • 保護犬クロタロウの挑戦(03/12)
  • ざんねん ざんねん(02/04)
ある日保護センターより


ビーグルのような子と


ポインターの血統が入っているような黒ラブみたいな子を


再トレーニングしてあげたいとのお話がありました。




後日うかがうとちょうど保護犬を家族に迎え入れたいと



足を運んでくれた 女性に遭遇しました。


Awesome_1425968214462.jpg


自宅には先住猫がたくさんと開いた牛舎があり


広い牛舎がさびしいので犬を迎えたいと とてもうらやましい環境・・



とても落ち着いた方で今回迎えるにあたって家族とかなり



お話をまとめてきたように伺えましたのでどちらの保護犬を迎えるか


なぜか私がドキドキ 



譲渡される瞬間に立ち会えるのは初めてなので


ジャマにならないように・・心がけつつ






Awesome_1425968130310.jpg


迎え入れるにあたってのご希望は



あまり大きくないことと


番犬になれば ということでした


2頭ともおとなしくイイ子なのでだいぶ悩まれたようですが



ビーグルの容姿をしている保護犬を選んでいただけました


名前は小学生の息子さんが昨夜から考えてくれていたので





その場で










Awesome_1425968063186.jpg


いい名前でよかったです。


自宅でお子さんと仲良くあそびかわいがってもらえることをねがいながら


彼の終の棲家になることを願いました。




今回はすばらしい体験をさせていただきました詳細などは個人のプライバシーや
久慈保健所の運営上割愛させていただきます。

保健所につれてくれば殺されるだけ

との声をよく聞きます。

しかし殺処分率という数字の裏で
職場任期の限られた時間の中で命をつなぎたい
できれば殺したくないと日常の業務外でも奮戦している
方もいます。




われわれも違う目線で保健所を見てみることも必要なのではないでしょうか。


保健所もしっぽをたてろーっ!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
関連記事

  • 保護犬クロタロウの挑戦(03/12)
  • ざんねん ざんねん(02/04)
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。