うあいらて-るSTURGIS !:タロウへ

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

タロウへ

タロウへ

  • 保護犬 ミケタロウくん(10/03)
  • 保護犬 クロタロウ(仮名)(09/27)
私の祖母は北東北の町に住み



タロウという


シェパードと何かの雑種と住んでいました。


関東に住んでいた私と母はなかなか田舎へ帰れませんでしたが


幼稚園から小学校低学年のころ私は


夏休みに祖母とタロウに遭うのがとても楽しみでした。






当時、祖母の家のトイレは家の外にありトイレに行くには一端外に出てから


行くのですが 低学年の私は暗闇が怖くて仕方がありませんでした。



しかし ぬっと犬小屋からタロウがでてきて 離れたトイレまで付き添い


私が用を足すまで付いていてくれて 玄関まで送ってくれていました。



犬を知らない私がタロウにいたずらをすると


タロウは上から覆い被さり威圧し ダメダ としかってくれたりもしてくれました。






以来 犬は幼少の私のあこがれでした。






当時、都会の団地に住み犬を飼えなかったわたしは


野生の大国やムツゴロウと愉快な仲間達をたのしみに見ていましたが



犬の特集を期待していると 





だいたいサル特集でした。



・・以来 サルはキライに・・・・・





数十年後






祖母の住んでいた町に移り住む事を決め




この町に来たとき祖母とタロウを思い出し






アロンとアシュレイを我が家に迎えました



そしてあろんあらいぶがはじまりました。



それからは犬を通じてたのしく貴重な体験をさせていただいています。








タロウの死後は叔父が弔ったので


何処に眠っているかわからず、お墓もしれず


花を手向けることもできず タロウにお礼も言えていません



長い間 後の人生に影響を与えてくれたタロウに恩返しをしたいと想っていましたが



その方策も思いつかないまま



数年が過ぎたある日



とある方のお力添えでこのような機会を得ることが出来ました。




ほんとうに有り難うございます









保護をされた犬達が我々の努力が及ばず




儚い生涯を終えることになってしまったとしても





あのときは自分は愛されたと



一瞬でも感じられるように



新しい家族の元でも幸せに過ごせるように




たとえ短く生きることになったとしても




シッポを



少しでも長く



振っていることができるようにお手伝いをさせていただきたいとおもいます。




関係各位様





ご迷惑をおかけすることもあると想いますが



よろしくお願いいたします。



天国のタロウ様



この活動をあなたへのせめてものお礼とさせてください。



アシュレイパパ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村








関連記事

  • 保護犬 ミケタロウくん(10/03)
  • 保護犬 クロタロウ(仮名)(09/27)
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。